ビューティタッチセラピー

  • HOME
  • > ビューティタッチセラピー

01ビューティタッチセラピーとは?

メーキャップやマッサージなどの肌に触れるケアを通して、心と身体の健康を促す美容療法のことで、免疫力が強化される、笑顔や言葉数が増えるといった研究結果が発表されています。要介護・要支援の高齢者だけではなく、健康寿命延伸のために介護予備軍の方々にもビューティタッチセラピーを活用してもらうことで、生き生きとしたアクティブシニアの増加を目指しています。

高齢化が進む日本において、ビューティタッチセラピーのようなヘルスケアサービスの認知度を高めることは必要で厚生労働省・経済産業省・農林水産省発行の「保険外サービス活用ガイドブック」にも掲載されています。バースディ・イブ代表の柴田璃依は、一般社団法人日本介護美容セラピスト協会認定ビューティタッチセラピストとして、ビューティタッチセラピーの普及活動を行っています。

ビューティタッチセラピーの触れる力を幸せになれる力へ

  • リラクゼーション
  • ストレス緩和
  • 抑うつ感情の減少
  • 不安や恐れ、孤独からの解放
  • 集中力アップ
  • 注意力向上
  • 認知症の症状悪化を遅らせる
  • 呼吸が楽に
  • 質のよい睡眠と休息
  • 筋肉の緊張を和らげる
  • 活動性の高まり
  • 保湿
  • 肌のツヤ
  • 血液・リンパ液の促進
  • 肌の新陳代謝の活性化

02ビューティタッチセラピーの施術コース

ビューティタッチセラピーは、施術を受けられる高齢者の方とコミュニケーションしながらすすめていきます。

基本コース(メーキャップセラピー)

基本コース(メーキャップセラピー)

オールハンドによるフェイシャルから「メンタルケアの魔法」と言われるメーキャップまでのコースです。心地よいスキンタッチで「肌」を美しくすると同時に「心」と「身体」のバランスを整えていきます。女性には1番おすすめのコースです。

ハンドセラピー

ハンドセラピー

指先から腕までのやさしいトリートメントです。血液やリンパの流れを促し「むくみ」の改善も期待できます。「第二の脳」と言われるほど、手と脳は密接なつながりがあります。男女問わず施術できるコースです。

フェイシャルセラピー

フェイシャルセラピー

オールハンドによるフェイシャルトリートメントとLEDを導入した美顔器による光セラピー、高い保湿効果のあるパックを合わせたコースです。リラックス効果に本格的な肌ケアをプラスし、乾燥を防ぎツヤのある肌に整えます。

03ビューティタッチセラピーの利用タイプ・料金

ビューティタッチセラピーには、2種類の利用タイプがあります。

施術タイプ(個人向け)

お一人おひとりに寄り添って施術します。
自立支援や認知症の予防に。

  • 施術頻度:月4回~月1回
  • 施術時間:30分~
  • 料金:1,500円(税別)~

レッスンタイプ(グループ向け)

ご自身でハンドトリートメントや美容を楽しみながら、
ADL(日常生活動作)の維持・向上を目的としたレッスンです。

  • 施術頻度:月4回~月1回
  • 施術時間:50分~90分
  • 料金:お一人様 500円(税別)

04ビューティタッチセラピストの活動

ビューティタッチセラピーを通して、高齢者の「笑顔」と「元気」を引き出し、「自立」を支援します。

1.高齢者介護施設での活動

ADL(日常生活動作)の向上を目指し、アクティビティの一環として参加型のセラピーを実施します。

2.医療機関や地方自治体と連携した活動

元気高齢者の健康寿命延伸に繋がる楽しむ美容レッスンを実施します。

3.在宅高齢者に対する訪問美容活動

美容を通して、美肌向上と生きがいづくりを応援します。

詳しい内容をご案内します。
どうぞお気軽にお問い合わせください。